ごあいさつ
代表理事 小林信親

   外国人技能実習制度とは、発展途上国の青年への技能移転を通じた国際貢献を目的に1993年に設立され、弊組合も2008年に参加し10年以上の実績がございます。
   現在は、ベトナム、フィリピン、中国、インドネ シア、カンボジア、ミャンマーと多岐にわたって実習生を受け入れております。

   また、2019年4月より開始しました新たな在留資格「特定技能」につきましても、登録支援機関としての認可を受けました。
人手不足で困っておられる企業様につきま しても、ASJでは職員一丸となり、サポート させて頂きます。
inserted by FC2 system