技能実習制度とは
   海外の労働意欲ある若者たちに、日本の優秀な技術を一定期間習得させ、その技術を自国に持ち帰り、自国の発展に努めさせるという国際貢献でもあります。
今や、130万人の外国人が我が国で労働しています。その内、約30万人の技能実習生が各分野にて実習しています。実習生の受け入れ企業においては、毎年増員傾向にあり、業績も向上しています。
貴社でも、国際貢献の一翼を担いませんか。
技能実習制度
   受け入れ国も、ベトナム、フィリピン、中国、インドネシア、カンボジア、ミャンマーと門扉を広げています。弊組合では、各国の宗教問題についても、万全を期しております。丁寧にご説明させて頂きますので、お気軽にご相談ください。
inserted by FC2 system